現在運営中のスローハウスにご注意下さい

未分類

############
新情報が入り次第、内容を随時更新しています
############
現在運営しているスローハウスは元々我々が作ったものを2015年に現地の不良日本人で構成される詐欺集団が乗っ取ったものです

詐欺集団が運営しているスローハウスのURLはこちらです(閲覧には十分注意して下さい)
 →slowhouse-chiangmai.com

最近、スローハウスに宿泊した後でタイ警察に連行され、取り調べを受けたという日本人の方から何件か報告を頂いています
取り調べを行った警察から、この不良日本人達はタイの暴力団とも関わりがある可能性がある為、SNSやブログでの情報公開は絶対にやめるよう警告されているようです
その為、こちらでは被害者や被害の詳細に関しての情報は公開できません

頂いた情報をまとめると、宿泊客がスローハウス側に提供した個人情報やパスポートの情報を使い、日本のパスポートを偽造して販売している可能性があるとの事です
このパスポートは、ICチップが入っていない質の低いもので、出入国には使えませんが主に金融犯罪に利用されているようです

この投稿をご覧になった方は、この宿には絶対に宿泊しないで下さい
致し方なく宿泊する場合でも個人情報の提供は絶対にしないで下さい。もし既に宿泊してしまった場合、提供してしまった個人情報の破棄を要請して下さい

また入手した情報を使って宿泊客に脅迫などを行っているとの情報もありますので、十分ご注意下さい
日本でも同名の宿泊施設を作り、同様の犯罪行為を行っているとの情報もありますので、そちらの利用も絶対にやめて下さい

また調査の過程で、この宿では違法に外国人従業員を雇ったり、タイの国内法で定められた現地タイ人の(常時4人を最低時給以上での)雇用をしていない事がわかっています
事前に宿泊予約をしても、現地に到着したら営業停止になっている可能性もございますし、宿泊中に現地当局の立ち入り調査が行われる可能性もあります
特に当日予約の取りにくいソンクランやイーペン祭りの時期は利用を絶対に避けて下さい。最悪、現地で野宿する事になります
チェンマイには他にいくらでも良い宿がありますので、そちらの利用を検討して下さい

何人もの信頼出来るTwitterユーザが事実を裏付ける発言もしていますので、時間のある方は記事下のコメント欄も確認してみて下さい

我々が努力して作ったスローハウスがこんな状況になってしまい大変残念に思っております
被害に遭われる方がこれ以上増えない事を祈っております

スローハウス初期
最初は全然お客さんが来ませんでした
確か最初の1か月で泊まってくれたお客さんは3人くらいだったはずです
スローハウスの近くにあった『のぼる』という日本料理屋
最初の頃は本当に色々と助けて頂き感謝しています
店主ののぼるさん(本名ではないらしい)も数年前に亡くなってしまったと聞きました
ご冥福をお祈りします
当初あったこの木の椅子は座りにくいとお客さんに不評でした
今はどうなったのだろう
このスペースはむかし美容室だったそう
柱に残る鏡はその名残
殺風景な入り口を整えて植物を植えました
タイ人スタッフの彼は元気だろうか
この場所に椅子を作った方が良いと提案してくれたT
おかげで駐車場スペースが憩いの場に変わったよね
入り口に絵を書いたらどうかとのTの提案
下書きを見たら完全にラリったサイ○バ
後で直しを入れさせました

今運営者を語っているのは日本人の詐欺集団です
彼らは一見温和な善人に見えるかもしれませんが、詐欺を生業にする犯罪者の大抵はそう見えます
彼らは人を騙す事で利益を得ている人間ですので、十分注意して下さい
この記事を読んだ方はなるべく多くの方にこの事実を広めてあげて下さい
私の愛したチェンマイから、1日も早く悪質な日本人が居なくなる事を願います

引き続き被害情報の提供や質問などは下記のコメント欄にて受け付けております
現地警察からSNSやブログなどでの情報公開をやめるよう言われた方は、 info@slowhouse.asia までメールで情報の提供をお願いいたします

私は既にスローハウスの関係者ではありませんが、可能な限りの対応はしたいと思います

また現在のスローハウスのスタッフ全てが積極的に犯罪行為に加担しているとは断言できません。なんらかの事情で加担を強要されている可能性もありますので、当サイトに限らず、ネット上におけるスタッフ個人に対する誹謗中傷は控えて頂きますようお願い申し上げます

合わせて現スローハウス運営陣には、スローハウスを即時クローズしてタイから出て行く事を求めます

コメント

  1. Twitterなどでも「営業妨害」と言ってる人が多いですが、そもそも「営業する許可」はお持ちなのでしょうか?「宿の営業許可証・労働ビザ・労働許可証」の一つでもお持ちではない場合は、タイで仕事をすることは出来ません。(詳しく言えばまだまだ必要なものはあります)持っていない場合は違法営業・不法滞在・不法就労、併せて脱税。ブッキングドットコムやアゴダで予約することが出来ない宿は、高い確率で違法営業です。

    • ご指摘の点、気になったので少し調べてもらいました
      まず営業許可証は存在します。これは私が2011年に取得したもので、現在も有効なようです

      労働ビザと労働許可証も取得されています
      ただしこれは数字を偽造した書類によって更新されているので、その点を指摘すれば即日無効となり、罰金、悪質だと禁固刑が科せられます

      タイ人の雇用義務に関しては名義借りでパスしているようですが、名義を貸した方の罰則は無いに等しいので、(タイ人側にメリットがあれば)証言をとる事も難しくなさそうです
      合わせて、労働ビザを取得している当の本人の報酬額も、法で定められた最低ラインを大幅に下回っているようです

      現在タイでは労働力不足により労働許可証の無い無許可労働に関する罰則が軽減される傾向がありますが、それは周辺国の人が対象で、白人と日本人に対しては明らかにタイ人の雇用を奪っているので、実質的には罰則強化の傾向にあるそうで、本件の場合は何度も違法に日本人を雇っており、悪質とみなされる可能性が高いそうです

      ご指摘ありがとうございました

  2. 今回の騒動で、この記事を書いた人物は下衆だということと、今の女性オーナーはお客さんに愛されていることがよく分かりました。今の女性オーナーは3代目です。2代目オーナーから譲り受けたもので、奪ったものではありません。
    スローハウスはすでに彼女のものですから、前のオーナー(自称)がごちゃごちゃ言うのは不適切でしょう。
    ほんと下衆の極みですね。
    悪質な営業妨害ですし、こいつのことを知っている人間は、こいつの本名と顔写真くらいはネット上にさらしてもいいんじゃないかな。
    女性オーナーはFacebookで、ここに書かれていることを全て否定しています。何も悪いことをしていないのですから、スローハウスは今後も営業を続けていくでしょう。

    • つまりあなたは
      身分も明かさず、具体的な証拠も示さずにネット上で相手を攻撃する様な人間は下衆だ
      と主張しているわけですね

      あなたは標準以上の知能を備えているようですが
      残念ながら自分の行動を客観的に評価する能力が欠けているようです
      今後はそれを意識して努力すれば
      あなたに対する周りの評価も上がると思いますよ

  3. 自分は、2015年の9月でスローハウスの元オーナーが撤退するとの事で、50万くらいで買い取らないか、もしくは、買い取る人を探して欲しいというメールを受け取っています。

    当時のスローハウスは毎月数万の赤字だったと聞いていたので、自分は手を挙げる勇気がなかったのですが、あの時の新オーナー探しは何だったのでしょうか?

    • 情報の提供ありがとうございます

      そのメールが手元にありませんので具体的な事は言えませんが、いくつかの推測が立ちます

      当時彼女たちは現地のスローハウスの乗っ取りに成功したものの
      このサイトを奪う事には失敗しました
      当時の集客はこのサイトにほとんどを頼っており
      売上の減少は避けられないと考え、スローハウスを手っ取り早く現金化しようと考えたのでしょう

      50万円という金額から、かなり逼迫した状況だった事がわかります

      それと売却の話を持ちかける相手に当の売却対象のビジネスは赤字だと言ってしまうところをみると、売却を持ちかけたのはビジネスの経験が無い人間でしょう
      おそらく運営を任せていた私の元友人か現オーナーですね
      売却先が見つからなかったため、仕方なく新たに当サイトに似たドメインを取得し営業を継続したのでしょう

      しかしその後拡大した赤字を埋めるため、裏稼業からの収入に頼らざるを得なくなったのかもしれませんね

  4. 自分の名前くらい晒そうよ。
    なんの責任も取らないの?

    • 私の責任とはどのようなものでしょうか?
      また
      名前を晒すことで、その責任を果たす事になる理由も合わせて教えて頂けますでしょうか

  5. 乗っ取りの件に関しての真偽はわかりませんが、スタッフが不法就労しているというのは本当でしょう。
    海外で仕事をしていることを自慢したいのか、SNS等で「タイの○○ゲストハウスでスタッフしてます(してました)」という投稿をしている人がいますが、「私は犯罪者です」とアピールしているだけです。
    SNSへの投稿が証拠となって、タイへの入国を拒否されたり、強制送還になった人も知っています。ゲストハウスに捜査が入る可能性もあります。「○○ゲストハウスでスタッフしてます(してました)」というSNSへの投稿は、自分とゲストハウスの首を絞めているようなものです。ゲストハウスを守りたいなら、そのような投稿はしないことです。

    軽い気持ちで不法就労する人が増えたために年々タイの労働ビザの取得要件が厳しくなり、まじめにタイで起業している人達が迷惑しています。

    • 私も当時は色々悩みました
      こちらは多くのコストを負担して労働ビザを維持しているのに
      周りにはスタッフが日本人と白人ばかりの、もぐりゲストハウスが乱立していました

      そういうゲストハウス達が競合でしたので
      コツコツとリピーターを増やし
      遂に単月で赤字が解消できた頃には、開始から2年が経っていました

      あまり言いたくはありませんが
      タイに来る日本人の多くは倫理観が欠けていると言わざるを得ません
      しかしタイが経済的に豊かになるにつれて問題は解消されているように思います
      日本人は金ではなく人間性で判断されるようになりつつあるからです

  6. どちらが嘘を言っているか、もう9割型決まりでしょう。

    これだけ拡散しているにも関わらず
    本件に関わる被害報告どころか「パスポートに異常があって困った!」
    という経験談さえ上がらないからです。

    結局こちらの旧経営者(自称)がやったことと言えば、
    コンビニのヤクザ系怖い話漫画レベルのそれらしいストーリーの記事をアップして、
    証拠を求められても確かな証拠は出さず物騒な話でほのめかすだけでしたね。

    なんの証拠も出さない主張に対して、現在のスローハウスが何かを示す必要もありません。
    これ以上主張したいなら、旧経営さんが証拠を出すべきです。
    じゃないと、本件収まっていくでしょう。

    また、スローハウスを庇う人のtwitterを晒し上げたり、訴えると脅したり、
    まともな良識がある人のやることとは思えません。

    新しい重要な事実を主張する人の信頼性を確かめるために素性を開かせというならともかく、
    ただ現在の状況について議論をしている人の素性は重要ない。
    当事者で無い人がこんな物騒に揉めてる場で身分を明かすのも無理な話です。

    それよりも、貴殿が現スローハウスが悪い宿であるかの様に書く根拠が全て1投稿アカウントのtripadviserレビューですね。
    素性のしれない人の意見を信用できないとする割に、典型的なサクラのやり方なこれらのレビューを根拠として採用したのが不思議でなりません。

    • >それよりも、貴殿が現スローハウスが悪い宿であるかの様に書く根拠が
      >全て1投稿アカウントのtripadviserレビューですね。
      私がいつtripadviserレビューなど持ち出したのでしょうか?
      最近は文章を読まずに反射的に反応する人が多いとは聞いていましたが
      困りものですね

      ただ、本件をこれ以上あまり大ごとにすべきではないという部分は全く同感です
      あなたもこれ以上余計なコメントで燃料を投下しない方が
      現スローハウスのオーナーも助かると思いますよ

      • tripadviserは勘違いだったかもしれません。

        しかし、相変わらずどうでもいいところだけ切り取って、
        それらしい反論をするだけなんですね。

        誠実に事実を明らかにしようとせず、相手を攻撃してばかり。
        貴殿がどういう人物か、こうした態度からも透けて見えますね。

        例えば下記の様な重要な指摘に対しては反論ないんですか?

        >これだけ拡散しているにも関わらず
        >本件に関わる被害報告どころか「パスポートに異常があって困った!」
        >という経験談さえ上がらないからです。

        • 確かに一部のみにコメントするのは不誠実でしたね
          ただどの部分が質問かわかりにくい構成な上
          文章全体から明らかな悪意を感じますので
          こちらとしても誠実な回答をする事が出来ません

          合わせて
          2019年6月27日 12:21 PMにザハという名前でなされた投稿
          2019年6月27日 11:12 AMにゾンビ犬という名前でなされた投稿
          もあなたと同一人物の投稿だという事がわかっています

          あなたはTwitterではぞんび犬というアカウントで活動しています
          https://0o.gs/2/1/1109738730145746944
          アカウントは作られてから3ヶ月しか経っていません
          本件に関しては一貫して現スローハウスを擁護する姿勢をとっています
          あなたの居住地は日本の東北あたりですので
          スローハウスの現地スタッフではないでしょう
          しかしどのような理由があるのかはわかりませんが
          あなたは明らかに偏った立場をとっています

          私もそこまで暇ではありません
          誠実な回答を期待するならば
          誠実な姿勢で質問して下さい

    • https://0o.gs/2/3/1144411589245730816
      ############
      @XavierKotaro それと、私自身がネットに詳しいこともあり泊まったときにオーナーから相談を受けました。
      内容としては、前のドメインから新しいドメインへ引き継ぐ方法が分からないということです。引き継ぐ方法が分からないから2つHPがある状態だと。なぜ新しいドメインにする必要があるのか不思議に思ってました。
      ############
      このTweetですね

      特にどうとも思いませんが
      「このゲストハウスを乗っ取ったんですけど、元のオーナーがドメインを引き渡さないんですよ。なんとかして下さい」
      とはもちろん言えませんから
      技術的に引き継ぐ方法がわからない、と嘘をついたのではないでしょうか

  7. 現スローハウスオーナーはあなたの言っている事は嘘だと言っています
    何か反論はありますか?
    https://www.facebook.com/sh.chiangmai/posts/2138247646484720

    • 何度か書いた通り私は注意喚起をしているに過ぎません
      この記事の内容が嘘か本当かは個々人が判断する事です

      それにこの投稿の内容は
      記事を全否定すると言っているだけで
      合理的な反証もありませんし
      質問なども一切受け付けないと言っていますので
      あとは皆さんの判断にお任せしますという事でしょう

      私も今のところ注意喚起の記事を書く以上の事をする気はありません

      やる事はやりました
      今後スローハウスに泊まる際に生じる大きなリスクは宿泊者の皆さんが負うものです
      その点を覚悟した上で宿泊して下さい

      彼女たちも時間が必要だと言っていますので
      皆さんも本件は一旦終了としてあげて下さい

      こちらは引き続きコメントには回答しますが
      反応が少し遅くなる事をご了承ください

      • 敗色が濃くなってきたところで、諦めて撤退かぁ。頑張ったのに残念だったね。
        記事はまぁまぁよくできてたと思う。素人が頑張ったにしてはすごい。こういう話作るの得意なライターでもお金払って雇ったか、協力してもらったのかな。twitterで怪しい動きしてる海外犯罪ライターがtwitterで騒いでいたよーな。…もしくはまさかアレ、ここの管理人と同一人物?
        次はどんなことやるんだろう 頑張ってねー。もう今回で一回仕掛けられた歴史ができちゃったから、次は相当頑張らないとまた徒労に終わるけどねー。

  8. 乗っ取り被害があったとのことで、数年前に泊まったことがあって印象良かったので残念に思ってます。
    オーナーのあゆみさんはご無事でしょうか?

    • 彼女は元気だと思いますよ
      心配でしたらこちらにメールを送ってあげて下さい
      slowhouse.chiangmai@gmail.com

  9. 汚いやり方だな笑

    • 同感です

      誰かが数百万円と数千時間と強い情熱をかけて作り上げたものを、なんの負担もなく奪い
      平気な顔で
      「オーナーです」
      などと名乗る事は、キレイな人間に出来ることではないと私も思います

      • もうやめときなよ関口さん
        どーせこのコメは非表示にするんだろうけど笑

        • 何をでしょうか匿名さん?

          私がこのコメント欄を承認制にしているのは、私以外の誰かの個人情報や誰かに対する誹謗中傷を投稿させない為です
          自分の情報を出さないのはその必要が無いからです
          当事者は全員私がどこの誰だか知っていますし、私がどのような人間かも知っています

          あなたが私をネットのどこかで法に抵触する方法で攻撃すれば、私はあなたがどのキャリアを経由して通信しているかを調べます
          幸運な事に私はそういう能力を必要とされる仕事を長い事して来ました
          そして、その情報をまとめて顧問弁護士に渡すと、弁護士はそれを裁判所に持って行きます
          裁判所は内容を吟味し、適法と判断すればキャリアに対して情報開示の命令を出してくれます

          そうしてあなたの情報が出揃ったところで、私は弁護士とあなたを告訴するか、民事で訴えるか、またはその両方にするかを話し合います

  10. このサイトっていつ作ったんですか?

    • サイトを作った日付はだいぶ前ですので覚えておりません

      ドメインをWHOISで引いてみましたら下記の通りの結果でした
      ############
      Domain Name: SLOWHOUSE.ASIA
      Creation Date: 2010-07-05T04:15:47Z
      ############
      ドメイン取得日は2010-07-05ですので
      サイトもその頃に作ったと思います

  11. スローハウスから今だに何のコメントもありませんが

    • 申し訳ありませんが
      それを私に聞かれましても答えを持ち合わせていません

      おそらく現在最も有効な対応方法を考えている最中でしょう
      ただし現段階で採り得る選択肢は限られており
      バックに暴力団がいる以上
      大々的に公的権力に訴える事は出来ません

      私を個人攻撃するか
      公的権力に訴えました現在捜査中です、と形だけの被害届を出して時間を稼ぐか
      全否定してだんまりを決め込んで時間を稼ぐ、といったところでしょう

      どちらにせよ
      なんらかのリアクションはあると思いますので
      私が言うのもおかしいのですが、今しばらくお待ち下さい

  12. 譲り渡したゲストハウスが上手くやってて嫉妬して嫌がらせしてるだけか。

    嘘の噂ひろめて一生懸命に嫌がらせするなんて、惨めな生活送ってんだろうなぁ。

    まぁーおかしいって気づき出した人いるから、思ったよりも早く悪い噂も収まっちゃいそう。

    • 確かに40代に入ってからは体の節々が痛み出すし
      嫁は食洗機を買えだのルンバを買えだのとうるさいし
      ほんとおっさんの人生なんて惨めなものです

  13. いまのところ自称元経営者の主張でしかないですねー
    本気で取り返したいならもっと情報出したらどうですか?

    なんで今更?4年間何してたの?

    顔も名前も出さずにブログ記事あげるだけ?

    色々被害があるって言う割にこのブログ以外に裏付ける被害の声とか見当たらないけど?

    タイの警察が機能してないとしても、被害者多数ならなんで
    日本の外務省からの注意とか出ててないの?

    色々不思議な点が多すぎて、嫌がらせのデマとしか思えないんですが。

    • 確かにその通りだと思います
      判断に十分な情報は提供出来ていないと思います

      しかし完全な情報を得られるという状況の方が稀ですし
      これ以上の具体的な情報の提供は
      現スローハウス陣の個々人に対する名誉毀損になる可能性があります

      ですので
      記事の内容が事実かどうかは今ある情報でご自身で判断して頂くしかありません
      私はあくまで注意を喚起しているに過ぎず
      特定の判断を強要しているわけではありません

      もしくは
      第三者の立場では現状判断に必要な情報が十分でないと感じたら
      現スローハウス側のコメントを待って下さい
      双方の意見を聞いてから判断するのが賢明だと考えます

  14. そんなにスローハウスを潰したい?
    悪意まるだしの記事だな

    • 現在のスローハウスには弱点が沢山あります
      詳細は書きませんが概要は下記のようなものです

      母体となる法人の創業時の申告内容に虚偽があります
      決算内容に虚偽があります
      現地タイ人の雇用義務を果たしていません
      違法に外国人を雇用した事が何度もあります

      合わせてスローハウスの建物は賃貸で、開業時の賃貸契約は私が交わしており、物件オーナーとは面識があります。彼は非常にお金儲けが好きなタイ人ですが厄介事は大嫌いです

      上記の事実を弁護士を通じて関係各所に通報し、ついでに物件オーナーも巻き込めば”潰す”のは比較的簡単です

      なぜ現段階でそれをしないのかと言えば
      私は彼女たちが自発的にスローハウスをクローズし、チェンマイから出ていってくれる事を願っているからです

      • 僕が泊まった時はちゃんとタイ人のスタッフ居たで
        確かに日本人のスタッフも何人か居たがwww

        • タイ人スタッフの人数は
          1人でしょうか?
          2人でしょうか?
          タイの国内法では常時4人以上の雇用を義務付けています

  15. 株を保有してたタイ人もわたしの友人です。嘘をついたのは現オーナーじゃなくて一番最初のオーナーじゃないでしょうか

    • 最初オーナーというのが誰を指しているのかは置いておいて
      その人は彼らにどのような嘘をついたのでしょうか?

      • この記事が90%嘘じゃないでしょうかもとオーナーさん

        特にこれ…

        現在のスローハウスに宿泊した後でタイ警察に連行され、取り調べを受けた日本人が何人もいます
        原因はスローハウス側に提供した個人情報やパスポートの情報を使い、バックにいるタイ人暴力団が世界的に価値の高い日本のパスポートを偽造して販売している事です
        この宿に絶対に宿泊してはいけません
        もし既に宿泊してしまった場合、提供してしまった個人情報の破棄を要請して下さい
        表向きは日本人が運営していますが、バックには現地のタイ人暴力団がおり、上記のパスポート偽造の他にも宿泊客の脅迫などを行っている

        • 他の方にも同じ内容の回答をしましたが
          私は注意を喚起しているに過ぎず
          特定の判断を強要しているわけではありません
          よって記事の内容が事実かどうかはご自身で判断して頂くしかありません

          互いに嘘だ嘘だと言い合っても水掛け論にしかなり得ません

  16. そんなに危険な集団ならとりあえず現オーナーと関係者の個人情報晒してよ
    やり方がヌルいと思いますよ

    • 私は個人攻撃をしたい訳ではないですし
      そんな事をすれば日本国内で名誉毀損の訴訟を起こされます
      お互い日本人で相手の名前も知っているわけですし、本名をあげなくとも名誉毀損の要件は比較的容易に満たされます

  17. ツイッターから
    乗っ取られたのが2015年ならなぜ今更騒ぎ始めたの?

    • なぜこんなにコメントが付いているのか疑問でした
      Twitterで少し話題になってるんですね

      実は愚かにも私は最近まで暴力団がバックにいるなどという事は知りませんでした
      あの当時、私は日本にいてスローハウスの運営を任せていた友人と些細な事が原因で大喧嘩をしてしまいました
      乗っ取りはそれを原因とする謀反という形で行われました
      謀反を起こした友人は、その後すぐに現在のオーナーである女性にスローハウスを譲って日本に帰ってしまいました
      彼女は現地にいたので結果的に巻き込まれてしまったと私は考え、なるべく友好的に接してきました

      しかし最近彼女に、管理人をやめてチェンマイを離れる際は1度法人の名義を私のものに戻してくれるように依頼したら
      「私にそんな事をする法的義務はありません」という旨の回答が返って来ました
      私は彼女のその発言に違和感を覚え、当時の関係者に状況を聞き取りする一方、以前チェンマイでお世話になった弁護士にも現在のスローハウスに関する調査を行ってもらいました
      すると驚くような事実が明らかになりました
      乗っ取りを画策したのは私と喧嘩をした友人ではなく、現オーナーの彼女の方だと言うのです
      しかも彼女は当時から現地の不良日本人やタイ人暴力団と関係があり、裏で詐欺まがいの事をしてたというのです
      そして現在では記事に書いたような状況になっている事が発覚したので、注意喚起という形で皆さんに共有した次第です

      無邪気に彼女を信じ続けていた私が間抜けだったという事なのですが、裏でまさかこんな酷い事になっているとは夢にも思いませんでした
      スローハウスを信じて利用してくれた皆様には、本当に申し訳ない事をしてしまいました

      • Twitterで話題になっているという事で少し調べてみたら
        面白そうなアカウントをいくつか見つけたので共有しておきます

        ファンキーさん
        https://0o.gs/2/1/1119569848667742214
        私がサイトのお知らせ欄で注意喚起を始めたのが2019年1月で、このアカウントは2019年4月に開設されています
        そして活動内容を見ると99%が本件の火消しです
        おそらく現スローハウス側の火消し用捨垢だと思われます
        面白いのがこんな捨垢でも活動の成果が出ている事です

        ぞんび犬さん
        https://0o.gs/2/1/1109738730145746944
        このアカウントも作ったばかりで2019年3月開設です
        これも火消しっぽい活動をしています
        それより面白いのがこの発言です
        https://0o.gs/2/3/1143849389028364288
        #######
        素性隠して旧ドメイン持ってるの利用して記事一発アップしただけ?
        顔も名前も出さずにコソコソしてる奴のが胡散くせーー!
        #######
        匿名垢で私を批判しているのと同じ口で匿名を批判するという自己矛盾

        ぷゃんさん
        https://0o.gs/2/3/1143642505885310976
        #######
        わたしスローハウスでスタッフやってたことあるけど、これデマだし前の経営者の嫌がらせです。
        #######
        というように現スローハウスは恒常的に違法と知りつつ外国人を雇っています
        外国でビジネスをやる以上、その国の法律を遵守する事は最低限の礼儀ですよ

  18. 数年前にスローハウスを利用したことがあります
    オーナーのあゆみさにはとても良い人で親切にしてもらいました
    この宿は暴力団なんかとは関係ないと思います

    それにそんなに簡単に乗っ取りなんて出来ないと思います
    もし本当に乗っ取りされたならあなたは警察に行くべきではないでしょうか?

    • おっしゃる通りだと思います
      記事の内容が事実かどうかはご自身で判断して下さい
      私はあくまで注意を喚起しているに過ぎません

      乗っ取りに関してですが
      タイに小資本で法人を設立する場合、タイ人が株式の51%以上を保有している必要があります
      スローハウスの母体になっている法人も同じく
      タイ人が株式の51%を保有していました
      乗っ取りはこの過半数の株主比率を利用して合法的に行われたので
      今更私が警察に行ったところで相手にされません

      ちなみに株を保有していたタイ人は私の友人で
      彼らは私が了解していると現オーナーに嘘を聞かされて代表者の変更に同意してしまいました
      私は彼らをこの問題に再び巻き込む気はありません

      • コンピュータ犯罪ですね
        訴訟してほしい

      • 結局、どうしたいのでしょうか?
        1.宿泊客への注意喚起
        2.元スローハウスの自主的なclose
        3.自分への代表者変更
        4.お金がほしい

        • この記事の目的は1(利用者への注意喚起)です
          利用者に現スローハウスへ宿泊する事により発生するリスクを喚起する事が主目的ですが
          現スローハウス陣に対して警告を行うという目的もあります

          現オーナーである女性と初めて会ったのは、西日暮里の喫茶店でした
          私は少し話をして彼女をすぐに気に入り、段階的にスローハウスの運営を任せる事に決めました
          お金が無いという彼女のチェンマイまでの渡航費は私が負担しました
          彼女はすぐチェンマイに渡り、スローハウスで働き始めました
          2015年の9月に乗っ取りが発生した後も、私は彼女がオーナーになるのであれば
          それでもいいかなと考え、数年間干渉を避けてきました
          しかし私の判断は間違っていました
          私は大勢の人たちと同じく、彼女の裏の部分に気付く事が出来ませんでした

          よって私は彼女達に2(自主的なクローズ)を求めています
          計画的にクローズすれば
          彼女やスローハウス関係者、そして利用者へのダメージは最低限で済むでしょう

          私は彼女達に考える時間を与えましたが
          一定期間経過後も自主的なクローズが行われない場合は
          私自身がチェンマイに赴き、自らスローハウスを解体するつもりです

          その場合、ある日突然営業が停止するので、被るダメージはかなり大きくなります
          スローハウスの建物の原状回復費用、原状回復が済むまでの家賃と光熱費、スタッフへの給料
          スタッフはもちろん即日失業します
          合わせて私が提供した証拠によってタイ当局から求められる罰金と追徴課税
          支払い義務は法的に彼女が負っていますので、支払えないと彼女は投獄されます

          利用者は突然の営業停止で宿を失います
          利用予約をしていた場合は直前で利用できない旨の連絡を受け
          別の宿を探す必要が出てくるでしょう
          イーペン祭りやソンクランの時期であれば、渡航直前に他の宿を見つけるのは困難ですので
          キャンセルできない航空券を抱えて途方に暮れる事になるでしょう

          3(法人の代表権変更)に関しては
          最後に彼女と話した時にも伝えましたが
          私はタイ国内にいくつかの不動産を所有しており
          法人の株主構成を変更して資産管理会社として利用する目的で
          あくまで彼女の引退後に返却してくれるよう求めました
          スローハウスを返してくれるよう求めたものではありませんので
          本件と直接の関係はありません

          4(お金)はいつでも欲しいですよ

タイトルとURLをコピーしました