タイに行ったら必ず食べたい!日本人にもおすすめの美味しいタイ料理

 
サワディーカー!(>人<)(タイ語でこんにちは)

今日は、当ゲストハウスの日本人スタッフが
実際にチェンマイに行って食べて、
「こりゃ旨い!」と思ったおすすめのタイ料理をご紹介します♪

それでは早速見てみましょう!(p。・∀・q)
チェンマイに行ったら必ず食べたいタイ料理!



 
カオマンガイ
 
カオマンガイ
 
 
鳥のだしで炊いたご飯の上に蒸した鶏肉を乗せたもの
特性のタレが付いていて、その味はお店によってもかなり違いがあります


また、鳥のだしのスープがついてくるお店が殆どです
写真のお店はチョコムースのようなものが乗っかっていて、
まさかデザート?と思ったら、鳥のレバーでした(笑)( ノ∀`*)
チェンマイ市内では至るところで食べられる、とても庶民的な食べ物です

食べられる場所:屋台、デパートのフードコートなど
値段:30~50バーツ前後(100円前後)

 

 

 

クイティアオ
 
クアイティオ
 
日本で言うラーメンのような存在のライスヌードル
主に日本人好みの薄い塩味で鳥や海鮮のスープがあり、とても優しい味です
写真はつみれ(お魚のすり身のお団子)やお野菜が乗っています

タイ人は粉末の唐辛子やナンプラー、お砂糖などの
調味料を好みでガツガツ入れて食べていたりします∑(゚ω゚ノ)ノ

 

麺の太さも細いものから極太まで様々で、調理法もスープの無いものなどあり、
これらの麺を炒めたものはパッタイ(焼きそば)という違う料理になります
パッタイもタイではとても一般的な料理のひとつです

 

食べられる場所:専門店、屋台、デパートのフードコートなど
値段:30~50バーツ前後(100円前後)

 

 

カオソーイ
 
 
カオソーイ (2)
 
よく言われるのが、カレー味のラーメンです
ラーメン味のカレーではありません(笑)( ̄∇ ̄)ニヤッ


スープはココナッツ風味のカレー味で、
骨付きでトロトロに煮込まれた鶏肉や豚肉入りなどがあります


麺は卵麺で、更に麺をパリパリに揚げたものが上に乗っかっています
でも、量は日本の1人前に比べるとそれほど多くありません
(これはタイでは一般的な量です)
↓こちらのようにキャベツの漬物が添えられるお店が殆どです
 
カオソーイ
 
カオソーイという料理がチェンマイよりもっと北の地域でもあるようですが、
カレー味でもない全く違う食べ物が出てくるそうですヾ(°∇°*)

食べられる場所:チェンマイのみ、カオソーイ専門店、屋台など
値段:40バーツ前後(約100円)

 

 

 

ソムタム
 
ソムタム (2)
 
パパイヤのサラダ、即席マリネみたいなものです

パパイヤがサラダ?と思われるかもしれませんが、
このパパイヤは果物という感覚は全くなく、
歯ごたえのあるお野菜という感じです

それを、トマトやインゲンなどと一緒に塩やナンプラー、ニンニク、ピーナッツ、
その他の調味料で味付けします


作ってる工程の写真がコレ↓
 
ソムタム
 
材料を入れて木のこん棒のようなもので叩きます
お好みで干しエビや、カニなどを入れたものもあり、
タイ人は唐辛子をたくさん入れた、とても辛いものを食べるようです
 

(これはソムタムに限らず、タイ人は基本的に辛いものが好きみたいです)
私が辛くないソムタムを友人のタイ人に勧めたところ、
辛くなくて美味しくないと言っていました(笑)

 

食べられる場所:フードコート、市場など
値段:25~30バーツ前後(70円前後)

 
 
 
 
タイスキ
 
タイスキ
 
一般的にタイ風スキヤキと言われていますが
日本で言うスキヤキとは違い、水炊き鍋のようなものです(*^-^)
野菜や、肉、魚、豆腐、麺などを薄味のスープが入った鍋でグツグツと煮て、
タレを付けて食べます

スープはお店によって違い、醤油や鳥っぽいもの、トムヤム味などがあります
タレは、醤油ベースや青唐辛子ベース、日本にもあるゴマだれ、
また、にんにくやネギなどの薬味があるお店もあります
 

チェンマイにもタイスキ専門店が多数あり、日本にも支店がある「MK(エムケー)」や
「Hot Pot(ホットポット)」という大手チェーン店もあります

食べられる場所:タイスキ専門店
値段:大手チェーン店の食べ放題で1人280バーツ前後(約700円)

 
 
 
 
サテ
 
サテ
 
串に刺さった焼鳥、焼豚などです
タイだけでなく東南アジア全域にある食べ物の代表です
お店の店頭で焼いていたり、屋台などもたくさんあります
タレはチェンマイではピーナッツ入りの甘いものが多い気がします

 

食べられる場所:屋台、フードコートなど
値段:写真くらいの量でだいたい30バーツ前後(約80円)

 

 

 

番外編(美味しいかどうか不明)
昆虫
 
昆虫
 
そのまんま、昆虫です(゚ロ゚屮)屮
写真はセミ、バッタ、他にもタガメ?みたいな虫とか幼虫などがあります
日本ではとんでもなく嫌われているアレも食べたりするそうです(^^;)

ですが、こちらはやはり一般的に皆が食す、というわけではないようです
値段:すみません、聞くの忘れました。。。
 
 
 
 
お寿司風のもの
 
お寿司風のもの
 
一見お寿司のようなもの。いや、一応お寿司でしょうか・・・
なぜかすごい色をしているものばかりです
食べた方に味を尋ねましたが「う~む」とうなっていました(´∀`;
値段:1貫5~10バーツ(20円前後)

番外編のようなものもありますが。。。

比較的日本人も食べやすく、とても美味しいタイ料理をご紹介しました
今回はFOOD編でしたので、今後DRINK編なども書きたいと思います

こんなほっぺたが落ちちゃいそうな美味しくて、しかも安い!
タイ料理があるチェンマイにぜひいらしてみませんか?
当ゲストハウスの近所にも美味しい飲食店がたくさんありますよ~(*≧▽≦)

ドミトリーは約500円 個室も約1,200円で宿泊できます
そんなチェンマイのゲストハウスについてはこちらのページで
ぜひご覧ください
 
 
SlowHouse