タイのチェンマイへ旅行するならお勧め観光スポット!ナイトバザールへ行こう(前編)

 

サワディーカー(^人^)

今日はタイ、チェンマイへ来たらとりあえず行ってみたい
観光スポット「ナイトバザール」をご紹介します

ナイトバザールとは

 

ナイトバザールとは・・・


「ナイトマーケット」と行っても通じますが、
地元の人はたいていナイトバザールと言っているようですチェンマイでも

有名な観光名所のひとつになっている夜市です

メインの大通りは約1キロくらいで、道路の両脇にズラーッと屋台が並びます
もちろんその通り沿いには店舗も軒を連ねていますし、
隣接する広場などにもたくさんの屋台が出て、
お店の数は数え切れないほど。Σ(・ω・ノ)ノ

 

今回はどんなお店があるのか、
そしてその気になるお値段もご紹介します♪

では早速ナイトバザールへ出かけてみましょう!
Let’s Go!! ε=(ノ・∀・)ノ

鮮やか色が並ぶタイシルクのお店です
クッションカバーやベッドカバーなどが売られています
[参考価格]200バーツ(約500円)くらいから

 

クッションカバーやベッドカバー

ナイトバザールでのワンポイントアドバイス


ここでひとつ、ナイトバザールでの商品の値段について…
基本的に値札というものがなく、交渉によって決まるものが多いです



例えば商品を複数購入する場合は、ディスカウントしてくれるケースもあります
「この商品がこの値段なら納得!」「自分がベストと思った値段で買えればok!」
そんな気持ちでぜひお買い物を楽しんでくださいネ♪
・・・ということで当記事に書いている値段はあくまでも参考価格としてください♪

 

ではお店の方に戻りましょう!ε=(ノ・∀・)ノ

海のないチェンマイですが水着の屋台も結構あります
プールならありますからね♪
左のほうのビキニで400バーツと言われました
[参考価格]400バーツ(約1,000円)

ビキニ

 

 

さて、これ ↓↓ は何でしょう?

カービング

よく見ると削って作っているみたいです

すごい!これを手で削って作ってるなんて、匠の技ですね(≧∀≦)
気になる正解は…石鹸でした
[参考価格]35バーツ(約90円)くらいから

 

カービング2

 

 

ナイトバザールの大通り[チャンクラン通り (Chang Klan Rd.)]
屋台がぎっしり並んでいます(゜▽゜*)♪

ナイトバザールの大通り

人が並んでいるな~と思ったら…

Rotti(ロッティ)1

恐縮ですが、コレは私の大好物『Rotti(ロッティ)』でした♡

Rotti(ロッティ)2

Rotti(ロッティ)てなに?
[参考価格]20バーツ(約50円)くらいからあるんですよ~♪

 

その隣には美味しそうなオレンジジュースが飲めちゃいます!(๑→ܫ←)

手作りオレンジジュース3

お兄さん、笑顔が素敵です♪
さすが、微笑みの国と言われているタイ

 

手作りオレンジジュース

その場で搾りたての100%オレンジジュース♪
[参考価格]20バーツ(約50円)くらい

 

 

手作りオレンジジュース2

 

 

こんな大きな絵画も展示して販売されていますΣd(゚∀゚d)
[参考価格]200バーツ(約500円)くらいから

大きな絵画も展示

木製のおもちゃ

木製のおもちゃの屋台です
ダイアモンドゲームとかジェンガとかチェスなど色々ありますね~



欲しかったもの見っけ!「ジャックポット」

木製のおもちゃ2

珍しく値札が付いていたので、見ると450バーツ(約1,200円)

木製のおもちゃ3

意外と高いな~と思い諦めようとしたら・・・
店主のおじさんがいくらなら買うのかと言ってきて

交渉の結果・・・なんと120バーツになっちゃいました(笑)
無理なことは言ってませんよ
木製のジェンガ
450バーツ(約1,200円)が

[参考価格]200バーツ(約500円)くらい

前編はここまでデスo(^-^)o
ナイトバザールの魅力が少しでも伝われば嬉しいです♪



こんなチェンマイのお勧め観光スポット、ナイトバザールに
相乗りタクシーなら20バーツ(約50円くらい)でにも行けちゃう
当ゲストハウス、ぜひお部屋の方も見ていってください♪
現地の日本人スタッフが丁寧にご対応します
(*・ω・)ノ

ゲストハウスSlowHouse

チェンマイのゲストハウスSlowHouse
ではでは後編もぜひお楽しみに~♪

後編アップしました~!こちらからどうぞ