アジア旅行者必見!チェンマイでインドビザを取得しよう!

 

みなさんサワディーチャーオ(*^_^*)


チェンマイのゲストハウスSlowHouse(スローハウス)スタッフのウィです☆

 

今回はチェンマイで観光しながら、インドビザを取得する方法をご紹介しますよ(^^♪

 

SnapCrab_NoName_2014-11-17_13-13-15_No-00

 

SnapCrab_NoName_2014-11-17_13-13-30_No-00

 

場所:79/2 Tuanhotel Rd, Muang Chiangmai 50000

 

連絡先:053-243066

営業時間:月曜日~金曜日 08.30-12.00

 

定休日:土曜日・日曜

 

※チェンマイの場合平日の午前中のみの受付です(インドの祝日祭日等には注意!)※

 

**2014年インド領事館の祝日(8月~12月)

*8月= 12,15日

*10月= 2,3,6,23日

*11月=6日

*12月= 5,25,31日

 

 

SnapCrab_NoName_2014-11-17_13-13-42_No-00

 

申請してからビザ発行までの時間:5日(問題がなければ)



*行き方*

Slowhouse から、CharoenMuang Rd,[チェンマイ駅」までいって、

左側を曲がると、Thung Hotel Rd, に入ります。

そこからまっすぐ行くと左側に小さい通りが3つあって

インド領事館は4番目の小さい通りにあります。

小さい通りに入ったらすぐあります。

 

SnapCrab_NoName_2014-11-17_13-14-0_No-00

 

 

 

インドビザを申請する方法を簡単に説明します(*^^)v



まずインターネットでオンラインビザフォームを作成する。

**事前にインターネットでオンラインフォームのサンプルをプリントしておいて、

自分の入力頃目をメモしておくと良いと思います!

 

http://indianvisaonline.gov.in/visa/

 

+++ビザの種類+++

 

・マルチ(Multiple)とは、インドに入国したあと有効期間内なら何度でも出入りができる。

 

・シングル(一度インドを出国してしまうとビザは切れる)、

 

・ダブル(有効期間内2回まで入国できる)。

 

Applicant Details(申請者について)

  • Citizenship/National Id No.(市民番号または国民番号)

→ “NA”でOK。

 

  • Religion(宗教)

→無宗教の場合は“OTHERS”を選び、右に“NONE”と入力。

 

  • Visible identification marks (外見の特徴)

→特に目立った特徴がなければ“NONE”と入力。

 

  • Educational Qualification(最終学歴)

→選択内容は以下の通り。

・BELOW MATRICULATION = 小学校卒業、中学校在学中

・GRADUATE = 大学卒業

・HIGHER SECONDARY = 高等学校、短期大学、専門学校

・ILLITERATE = 無教育(読み書きが困難)

・MATRICULATION = 中学校卒業

・NA BEING MINOR = 小学校以下(乳幼児を含む)

・OTHERS = その他

・POST GRADUATE = 大学院卒業

・PROFESSIONAL = 博士号

  • Nationality(国籍)の下にある文章

“Did you acquire Nationality by birth or by naturalization?”

⇒産まれた時から同じ国籍かどうか。産まれた時からなら“BY BIRTH”を選択。帰化している場合は“Naturalization”を選択。

 

  • Prev. Nationality(以前の国籍)

→帰化した場合は以前の国籍を入力。

 

Passport Details(パスポートについて)

  • Any other valid Passport/Identity Certificate(IC) held

→上記以外に有効なパスポートを所持しているか?“YES”と答えた場合は詳細を記載する。

 

Family Details(両親について)

  • Father’s Details (実父について)/Mother’s Details(実母について)

→既に亡くなっている、離婚しているなどの場合でも入力が必要。

 

  • Spouse’s Details(配偶者について)

→一つ上のApplicant’s Marital Statusで“Married(既婚)”を選んだ場合は、配偶者についての情報を入力する。未婚の場合は不要。

 

Profession/Occupation Details of Applicant(職業について)

  • Present Occupation(職業)

→会社員の場合:WORKER、経営者の場合:BUSINESS MAN、自営業の場合:PRIVATE SERVICE を選択。

 

Date of Visa Sought(今回申請するビザについて)

  • Type of visa(ビザの種類)

→TOURIST VISA(観光ビザ)を選択

 

ビザの種類

*BUSINESS VISA = ビジネスビザ

* BUSINESS VISA TRANSFER = 有効のビジネスビザを既にお持ちで、新しいパスポートに移行の場合

* CONFERENCE VISA = 会議ビザ

* DIPLOMATIC VISA = 外交官ビザ(こちらは大使館直申請)

* EMPLOYMENT VISA = 就業(仕事)ビザ

* EMPLOYMENT VISA TRANSFER = 有効の就業ビザを既にお持ちで、新しいパスポートに移行の場合

* ENTRY VISA = スポーツ参戦や演技、演奏等の場合

* JOURNALIST VISA = ジャーナリストビザ(取材、報道、撮影含む)

* MEDICAL ATTENDANT = 病人の同行者場合

* MEDICAL VISA = 医療ビザ

* MISSIONARY VISA = 伝道師/宣教師ビザ

* OFFICIAL VISA = JICA等対象(こちらも大使館直申請)

* PROJECT VISA = 橋等何かプロジェクトにより物と造る人

* RESEARCH or TRAINING VISA = 研究又は研修ビザ

* SAARC/SOUTH ASIAN STUDENT = 近隣国/南アジアの学生ビザ

* STUDENT VISA = 学生ビザ

* STUDENT VISA TRANSFER = 有効の学生ビザを既にお持ちで、新しいパスポートに移行の場合

*TOURIST VISA = 観光ビザ

* TOURIST VISA TRANSFER =有効の観光ビザを既にお持ちで、新しいパスポートに移行の場合

* UNITED NATION = 国連(こちらも大使館直申請)

* TRANSIT VISA = トランジットビザ

 

渡航目的

*Business=ビジネス、商用

*Diplomatic=外交

*Education=教育

*Employment=雇われて働く職、仕事

*Joining Spouse=結婚などにより配偶者となるため

*Journalism=報道関係

*Medical treatment of self=治療を受けるため

*Meeting friends/relatives=友達、親戚に会うため

*Minor Child(Either Parent is India)=未成年の子供(両親がインド人)

*Official=公務

*Others=その他

*Seminar/Conference in India=インドでの学会参加

*Social visit=社交的滞在

*Studies=研究

*Tourism=観光

*Transit=乗り継ぎ

 

***必要なもの***

・写真2枚(5×5センチ)

**パスポートの写真のページは日本でとって持って来たほうが良いです**

 

・パスポートコピー(写真のページとタイ入国スタンプのページのコピー1枚ずつ)

・パスポート現物

・初日の滞在ホテルの予約書(あれば)

http://www.booking.com/country/in.html?aid=362576

 

・飛行機要約書

 

・ビザの取得料金:観光ビザ=1800バーツ、印する。

 

いかがでしょうか?

みなさんのビザ申請に、少しでもお役に立てれば幸いです。

 

それでは、良い旅を。。。。

 

サワディーチャーオ(^o^)