タイはバンコクよりチェンマイ!宿泊者が語るチェンマイの魅力をご紹介

皆さまこんにちは!スタッフのユカです(*・∀・)b
一昨日前のことですが、
SlowHouseの近所でパーティーがあり行って来ました
それは…

 

211187

 

数カ月間の海外生活を終えて日本に帰国する日本人kenjiくんの送別会
SlowHouseにも1ヶ月以上滞在してくれました
もともとこんなに長くチェンマイに滞在する予定ではなかったそうですが
初めて来てチェンマイにハマってしまったそうな(≧ω≦)

 

8743883_orig

 

チェンマイのどんなところが良かったのか、
また、チェンマイを初めて訪れる方へのアドバイスなどを聞いてみましたので
チェンマイへの旅行を検討されている方は、ぜひ参考になさってみてください
(あくまでも個人の感想です)



【チェンマイの良かったところ】
 ・「街並みが好き」 
お堀の中とかニマンヘミンとか街中でも緑が多い

 ・「人が優しいし治安も良い」 
観光地だけどタイ国内でもバンコクなどと違ってお店の人も温かいし居心地が良い
近隣の他の国と違ってふっかけられるようなことも殆どなかった

 ・気候が良い 
日陰に入れば意外と涼しくてとても過ごしやすい
ちなみにkenjiくんが滞在していたのはfan(扇風機)の個室でした

ゲストハウスのお部屋情報はこちらでご覧ください

 

9025348_orig

 

 photo:ideさん

 

【チェンマイのイヤだったところ】
 ・トイレ事情(場所によって)
トイレットペーパーを使わず水で洗い、桶で水を汲み手動で流す旧式のトイレがある
(古い建物だとこういった旧式のものがたまに残っていますが、新しい建物や主要な場所のトイレは通常の水洗トイレに変わっていますので安心してください)

 

1912526_orig

 

【初めてチェンマイへ来る方へひとことアドバイス】
・1泊2泊ではなく1週間とか時間をかけて、のんびり過ごした方がいいと思う

・サンデーマーケットはおすすめ、ナイトマーケットより安いし面白い

・コンタクトレンズを使用している方、セントラルデパート内のショップで売ってます
種類も豊富だし、店頭に無い度数でも翌日入荷可能だったりでとても便利です
ちなみに日本より少し安い値段で買えました

・SlowHouseのあるエリアは歩いてデパートにも行けるし
おしゃれなカフェなどがあるニマンヘミンにも行けるのでとても住みやすかったです

チェンマイのマップが当サイトのこちらのページに載っています

 

5514026_orig

 

どうでしょう
チェンマイがどんなところなのか、なんとなくイメージができますか?
せっかくですので、ついでにチェンマイの物価や交通事情などについても
少しだけご紹介しましょう(*・∀-)b
(2012年3月現在 1バーツ約2.6円で計算しています)

 

【チェンマイでの主な生活費】

 飲食 
地元のタイ料理屋さんでの1食 約80円~
手頃な日本食屋さんでの1食 約200円~
(高級店だと当然もっと高価です)
タイ風焼肉食べ放題 約500円~
菓子パン 約30円~
ペットボトルの水 500ml 約20円~
コーラ 500ml 約30円
ビール 350ml 約90円

 

1236694_orig

 

photo:ide

 

その他 
Tシャツ 約400円~
サンダル 約250円~
タイパンツ 約400円~
携帯電話 約1,300円~
通話料1分 約4円
バイクレンタル1日 約500円
自転車レンタル1日 約130円
バイクのガソリン1リットル 約100円
タクシー 約150円~
相乗りタクシー 約50円~
マッサージ1時間 約300円~

 宿代(おまけ) 
SlowHouseの個室1泊 約1,000円~
SlowHouseの相部屋1泊 約500円

物価はだいたい日本の1/4程度
観光の場合は購入の機会が無いと思いますが
車などの輸入品や電化製品は日本とあまり差がありません

 

4997442_orig

 

最後に私たち日本人がタイに訪れた場合の
滞在可能な日数などを補足説明しておきます(・o・)ゞ


【タイでの滞在日数について】

 

7298626

 

ビザがなくても滞在できます
飛行機でタイに入国した場合は、入国した日から数えて30日間
ラオスなど近隣の国より長距離バスなど陸路で入国した場合でも30日となっています
それを超えてしまうと、オーバーステイ(不法滞在)となって
1日につき500バーツ(約1,300円)の罰金が課せられます
空路と陸路では滞在可能な日数が違いますので気をつけてくださいね∑( ̄□ ̄ノ)ノ

※注意
これは2013年12月現在で、今後条件が変わる可能性がありますので
ご旅行を予定される際に必ず一度ご確認ください

もっと長期間滞在をしたい方は観光ビザを取得されることをおすすめします
ビザの取得については今回は詳しく触れませんが
観光の場合は、2ヶ月間滞在できる観光ビザ(約5,000円)などがあります
ビザの取得方法については、また改めて掲載しますネ

チェンマイの魅力が皆さまに伝わっているといいのですが(●´∀`●)

そんなチェンマイのゲストハウスの詳細はこちらです
ぜひご覧になってみてください♪